TACHE Official web site〜音楽絡みのホームページ〜
TopBannar
大好きな君へ   作詞・作曲・編曲:TACHE
君と出会ってから
まだ時は短くて
見えない繋がり
たった一つの不確かなもの

通り抜ける風は
まだとても冷たいけど
火照った頬には
丁度良い位に思えるよ

たまに会えた日の後
交わす「またね」のメール
また会えると信じても
離れた距離が切なさへと変わって
そばにいたいよ

まだ僕は君の事 少ししか知らない
ホントの名前さえ
ひとつふたつ少しづつ知るたびに
「大好き」 この想い ほら溢れてる


料理をしていても
君のこと考えてた
お鍋が焦げても
気づかずメールを打っていた

食卓を彩る
真っ黒な肉じゃがも
素敵な思い出
そう思えるくらい楽しいから

電話してみたいけど
何を話せばいいの?
ひとときの沈黙が
幸せになる そんな二人の距離に
近付きたいよ

まだ僕と君の思い出は少なくて
頼りが無いけれど
いつかこの空の星が咲くほどに
思い出散りばめた花束贈ろう


まだ僕は君の事 少ししか知らない
ホントの名前さえ
ひとつふたつ少しづつ知るたびに
「大好き」この想いが 溢れてる

まだ僕と君の思い出は少なくて
頼りが無いけれど
今はこの空の星が咲くほどに
「大好き」散りばめた歌 贈ろう

大好きな人への想いを歌った曲です。
この曲にはいろいろなエピソードが出てきますが、どれも
みんな経験したことがあることじゃないかな?